「君が通ってきた全部の自動ドアは私がぜーんぶ手動で開けてたんだよ❤︎」と言う大森靖子さんの動画が久しぶりに見たくなって、大森靖子さんに関するあれやこれやを久しぶりにたくさん見たり聴いたりしていたらいろんな気持ちを思い出せてよかった。動画は見つからなかった。

きっともっと叶えてもいい夢がいっぱいあったけどそんなのもう遅いしダサすぎるよ!いま自分が行動できる力があるならそれをやっていくしかないんだってお気に入りのくまが言ってる。好きなものを買えるし好きなところに行けるし無敵になりたいって思うまえからぜんぜん無敵だった、気づいてないだけ。

愛は手動で積んでいけるので最高で、とっても澄んだ鹿のコンソメスープみたいに強くなりたい。気持ちでしか繋がれないのなら最強の気持ちでいたいな。

今日もなんとなくでいいからがんばっていこう。負けたくない。

f:id:sekidome_syrup:20190117190212j:plain

思い通りの夜明け

ずっと泣きそうな気持ちで街を見ていた。ふちまではりつめたコップの水みたいに、ちいさな震えが止まらなかった。同じ景色を見ていられるうれしさと、この景色がわたしだけのものではないさみしさが同じ速度で加速していった。

それでもあたらしい思い出やあたらしい気持ちに出会うたびに、あたらしい日々が生まれた。そしたらいつか見てみたいと思っていた景色を君と一緒に見ることができた。それは夢のようにきれいだった。自分が心底求めていたものが目の前にあることで、こんなにも新鮮で、こんなにも幸せな気持ちになれるだなんて、知らなかった。きっともうぜんぜん忘れていた。

好きなひとに蔑ろにされるのがこわかった。願いを口に出したりしなければそれは防げた。笑われることも、失望することもなかった。自分でひとつひとつていねいに気持ちを泥の底に沈めていく。そうやって相手の行動に合わせてさえいれば、なんとなく幸せに生きてゆくことができた。行きたいところも、やりたいことも、忘れてしまえばあとはもうただただ楽だった。手の届く場所に行けばいい。手の届く場所にいればいい。わたしの幸せは君の次でいいんだって、本気で思っていた。ばかだったのかな。

自分の願いを、幸せを、やりたいことを、行きたい場所を、食べたいものを、見たいものを、叶えていけるのはこんなにも幸せだったって、やっと思い出した。ぬるま湯の幸せなんてとっくに捨ててきたと思っていたのに、まだ続きがあった。あの場所に行ったから気づけたんだ。君が連れていってくれたって勝手に思ってる。じゃないとわたし、あそこに行きたかったことさえ忘れていた。君に言われて思い出した。忘れちゃダメだったことをぜーんぶ、全力で思い出させてくれた。

なんであの街に行くことになったのか、今となっては思い出せない。君に提案されたことと「それって夢だったの!」と思ったことだけ覚えてる。でも、なんかもう必然だったと思っちゃう。だからそれでいいよね。わたしが知らなかった街も、君と一緒に知ってる街になった。それでいい。あたらしい日々を生きるんだから。

と、ここまで書いたところでなんとなく「パリピだよ〜フジロック〜♪♪♪」とか冗談言いながら彼氏とはしゃいでいる動画を見返してしまいいきなり完全にちからぬけた…。まあ幸せということで…。

こうやって簡単ではない人生をまたあたらしく手なづけて生きていこう。
思ったよりも簡単かもしれないから。

f:id:sekidome_syrup:20190113205554j:plain

2019年にやりたいこと

体調悪くて仕事休んで久しぶりに時間があるので2019年にやりたいことでもまとめてみようと思う。思いついたやつ適当に書いていく。

宅建合格

去年初めて受けたんだけど、前の仕事してたときに宅建受けてる人いっぱいいて気になってた。でも難しそうだし仕事辞めたしでずっと意識から消えてたのが、6月の誕生日以降なんか急に勉強したい気持ちになり、パッと思いついたのが宅建だった。

英検みたいに年何回かやってるもんだろうと思っていたられっきとした国家資格で、試験は年一回しか受けられず、なんとそのことに気付いたのが7月31日の申し込み期限最終日だった。

しばらく勉強らしい勉強もしてないし、練習でいいから受けてみよう!と思い慌てて証明写真取りに行って大急ぎで書類提出した。不備があったら受けられないので、受験番号送られてくるまでけっこう緊張した。

この当時の8〜10月中旬は異常なくらい酒飲みすぎてて、毎日二日酔いに敗北して全然勉強できず泣きそうな日々だった。どんなに酒飲みたくなくてもワイン2本分くらい飲まされてて本当にしんどかった。遅くまで飲んで働いてるから睡眠時間も足りなくて扁桃腺もしょっちゅう腫れてたし…。

今ふりかえるとこんな異常な状態でよく受けたな〜と感心する。

勉強自体はとても楽しく、お客さんの弁護士さんとかにわからないところを教えてもらったりしてた。試験もめっちゃ楽しかったし、今年こそ合格したいと思う。

でもこれには問題があって、宅建とったからといって、別に宅建を必要とする職業に就きたいと今思っているわけではないので、なんで受けるんや、というのもある。

そこで出てくるのがこれ。

やりたい仕事を探す

やっぱりがんばって学ぶなら自分のやりたいことに繋がる方がいい。

今の仕事はとても楽しいしやりがいもあるし、辞めることを考えるととても寂しくなるけど、これ以上に突き詰めたいことはもうあまり見当たらなくなってきた。

夜の世界はしんどいことも死ぬほどあるけど、人と関わるのが怖くて嫌いで曲がってた時期にあそこに出会っていい方向転換ができた。今なら何か別のことができるんじゃないかな、してみたいなって気持ちに初めてなった気がする。それがなんなのかは全然わかってませんが…。 この世の全てに興味なくして現実逃避ばっかしてたあの頃よりずっといい。

宅建は落ちたの悔しかったし、勉強も楽しいのでやる。それ以外で何かやりたい仕事を見つけてそれに必要な勉強なり資格なりをやっていくこともしたい。

そこでさらに出てくるのがこれ。

自分が居たい場所を探す

これについては一昨年にじいちゃんが病気になったこともあり、自分は県外に出ることなんてもうないだろう。じいちゃんを看取るまでここに居て支えていよう。なーんてことを決意していたのですが、去年一年間でいろんな人を見てちょっとづつ変わってきた。

大阪の毛玉&ポイズンハウスに何度か遊びにいっていろんな人が遊びに来るのを見たり聞いたり、友達がふたり結婚してどちらも長野に引っ越していったり(そのひとりは男の子でなんと婿養子として結婚した、すごい)、友達の友達が瀬戸内海の島に出稼ぎにきてたり、転職していきいきしてる人を見たり。そういう人をたくさん見てたら「あれ?自分がいる場所ってもっと自由に決められるんじゃね?」と思うようになった。

じいちゃんと残り少ないかもしれない時間をなるべく多く過ごすのもいいけど、自分の人生的にそれでいいのかな、もっと違うところに行ってもいいんじゃないかな、と。それでじいちゃんは悲しんだりしないだろうし、好きなことやってる方がよっぽど喜んでくれそうだし、私もそうしてみたい。自由に考えてみたい。

やりたいことを探すには、どこにいけばやりたいことがあるか探す必要があるし、逆に居たい場所があるなら、そこで何ができるか考える必要がある。それを探していきたい。


というわけで多分このへんが今年のメインテーマなのではないでしょうか。

考えた結果なにも変わらなかったとしてもいいし、こんな風に考えることができるって一年前は想像もしてなかった。それだけで自分にとっては革命的。

楽しい日々を送りつつ、もっと楽しい日々のためにがんばりたい。

そのほかにやりたいこと

  • 長野に遊びにいく
    • 長野にいる友達に会いに行きたい
    • 寒そうなところに行ってみたい
  • ギター教室通う
    • ギターうまくなりたい
    • 曲作りに幅がほしい…。
  • 本を読んで記録する
    • 去年本全然読めてないし読み方雑すぎたのでちゃんとしたい
    • 本の整理にも繋げられそう
  • 自主企画復活
    • これは来年以降になりそうだけど、準備の必要なことなので準備だけでもしていきたい
  • デカめのライブに行く
    • デカイ場所でデカイ音が鳴ってるのは最高
  • 新しい趣味をひとつ見つける
  • 車の免許をとる
  • ポエトリーリーディングに挑戦する

逆にしないようにすること

  • ぬいぐるみ増やさない
    • とか言いながら新年早々新しいぬいぐるみ買った…
    • すでに場所取られすぎてるのででかい部屋に引っ越すかもう買わないの二択
    • 定期的に洗ったり干したり管理するのもたいへん
  • 飲みすぎない
    • 特別な日しか破滅しちゃダメ
    • 今は日常的に破滅しすぎている
  • お金使いすぎない
    • とか言いながら今日15万のダウン届いた…
    • 雑な買い物やめて必要なものを厳選していきたい
  • 必要以上に自分を卑下しない
    • 自尊心たいせつ
    • 最強になりたい

こんなもんでしょうか。疲れてきたしとりあえずこんな感じで!

今年も楽しいことがいっぱいあるぜがんばろう。

昨日は仕事始めなのに初日から昼寝しすぎて寝坊ぶちかましママに詰められつつも無事飲み過ぎで楽しい一日となりました。しかし飲み過ぎた〜。久しぶりの二日酔い。

今日でしばらくこんなゆっくりした休みないし2019年にやりたいことでもまとめるか〜と思ったけど今現在そんなこと吹っ飛んでしまいそうな出来事が起こる予感にあふれていてそれどころではない。

幸せな結果を求めるならどうすればいいか考えている。悲しみを背負ってもそばにいてくれるのか。楽しいこと、うれしいこと、それだけではなくなってしまったらどうなるんだろう。
全然わからんな。ありえないくらいにきれいな気持ちしかないことくらいしかわからない。

まあこんな気持ちは全くの杞憂であることを祈りましょう、って祈るようなことでもないなあ。こんな気持ちも記録だけしてあとは楽しいこと考えようか。

ホールニューワールドじゃん!みたいな今の気持ちを大切にしたい。
きみが見せてくれた新しい世界。

youtu.be

ねえアイドルになりたい

寝れなかった。色々と悩みがあるのだろう。
でもなんかポジディブな悩みでよかった。

わたしの人生の拡がりを君は知らない。それは悲しいことなんだろう。でも最後までいい夢を見せられるようにがんばろう。わたしにできるのはそれだけだ。さみしい人を救ってはあげられないけれど、うつくしい夢は見せてあげられるかもしれない。そういう希望を持ってずっとやってきた。

見たいものを見せてあげるけれど、できるところまで。ディズニーランドから一歩出たら魔法はとけるけど、魔法みたいな気持ちは持続するでしょ。それを大切にして、自分で夢を壊さないで。着ぐるみは脱げないし本当の言葉も喋れない。それでも好きでいてほしい。この世でいちばんのわがままを言いながら、この世でいちばんのわがままをかわし続ける。だってきみ結婚してるじゃん!って正論をぶつけるとガチ恋のおじさんたちは泣いちゃうんだよね。ごめんね。愛を囁かれるたびにとりあえずいますぐ離婚してガチ恋口上の練習でもしてから出直せやぁ!とか思ってごめんね〜でも正論だし!ってそれは正論でもないかてへぺろ〜(死語か?)

大森靖子さんの『IDOL SONG』がずっとなんか苦手だなと思っていたら刺さりすぎて苦しいだけだって最近気付いた。今まではもう来なくなったお客さんを思い出すたびに悲しくなっていけれど、そのことに気づいてからちょっとづつ悲しくなることが減っていった。

“ねえもし君が他界したとしても君が必要な分の幸せはあげられていたかな”。
言葉にできてなかった不安がこれだって気付いたとき本当にすっきりした。

別にアイドルやってるわけじゃないけど、アイドルみたいなもんだしいいよね。

お客さんの中にも愛情とさみしさと人格をこじらせてる人いっぱいいてそういう人と話すときはほんと大変で、なんかもう全員この曲聴け!って思った。

このいのちの使い方を君に愛されたい。それだけだよ。それだけのためにがんばってるから、それだけを応援してほしい。

謙虚 優しさ 絆 キラキラ輝け

がんばっていきまっしょい

あとちょっとで仕事始めだけど謎にめっちゃ気合い入ったな。
今年もうつくしい夢をお届けします。


大森靖子「IDOL SONG」Music Video

2018年を雑にふりかえり

ふりかえります。

 

1月

年末年始の休みでひとりでのんびり過ごしてたら急に彼氏といることに疲れてることに気づき会わなくなる。

 

2月

彼氏と会わなくなって時間ができたので友達と久しぶりに遊んで人間の心をとりもどす。好きな男ができる。

 

3月

大好きな先輩が仕事やめた。悲しい。

 

4月

競馬はじめる。

 

5月

とにかく飲みすぎてた。

 

6月

誕生日あってめっちゃ仕事がんばりすぎたのか月末に扁桃腺が異常なくらい腫れて倒れて入院する。点滴つらすぎ。

 

7月

退院した翌日に沖縄に飛び立つ。がしかし、台風直撃してなにもできなかった。

企画に誘ってもらって2年ぶりくらいに大阪でライブもできて楽しかった。ライブ終了後毛玉さんとポイズンさんの家に泊まらせていただきみんなでボードゲームしまくって楽しい。

なんかすっきりしたくて去年末からここまで全く会ってなかった彼氏ときっぱり別れ話をして別れる。

 

8月

あんじゅちゃんと2人で道後温泉に行ってストリップに出会い感動する。温泉最高。

4年ぶりにモンスターバッシュに行く。夏フェスなんてもう無理…と思ってたけど楽しすぎた。

 

9月

毛玉さんとポイズンさんが引っ越したので引っ越し祝いがてら遊びに行く。みんなでワニとかヘビ触りに行ったりダラダラゲームしたり、めっちゃ楽しい。

横浜も行く。観覧車と中華は最高。

好きな男に浮気されていたことに気づきデート中に逃走してピースサイン。おれは自由。

 

10月

モー娘。のライブに行く。生田美しすぎる。

伊澤一葉氏のソロライブに行く。公演終わるの早すぎて爆笑。しかし素敵なライブだった。

ポエトリースラムジャパンに行く。見終わって十三で立ち飲みして爆笑しながら京都向かってたらいろんな人からリプが飛んできたのでウェッパのおそらく4次会のデンエンに突撃する。めちゃくちゃ楽しかったので行ってよかった。

月末東京行く。ロブションとか行って良い体験。チームラボ見たり泥酔したりしてた。

まさかの彼氏ができる。

 

11月

東京2回、神戸、博多といっぱい遊びに行く。

人生初の富士急ハイランドはめっちゃ楽しかったけど寒さに気を取られて16万のブレスレットをなくす。

 

12月

とにかく仕事が忙しいけどいっぱい遊びに出た。京都は最高なのでこれからも遊びに行きたい。今度はデンエンと川とジャンカラ以外のところで遊びたい。

 

とにかく金を使って遊びまくった一年だった。
なにもかもが必要でなにもかもが伏線だった。

もうすぐ新幹線が着いてしまうので2019年にやりたいことはまた書きたいな〜。

しずくだうみさんの新譜が最高なので聴きましょう。

友達のまま

友達のまま

  • しずくだうみ
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 
雑な焼き鳥にも愛を。それが年末。
また来年!

f:id:sekidome_syrup:20181231210648j:image

世界だって君にあげる

毎年恒例京都のインターネット大忘年会に行ってきた。

もうかれこれ4年くらい京都に通っていると会うたびにみんないろんな変化があっておもしろいんだけど、今年は特にそういうことを感じた年でした。なんか幸せそうな人がいっぱいいるのは最高。

みんなとにかく愛に生きてくれ!!!!!!!!
おれもがんばります。

来年の元号は雲丹か平成 2でお願いします。

ネトストキャノンボール的なやつもまたやりたいなってやっぱり思った。
去年は色々それどころじゃないことがありすぎてできなかったけど、もう少しでなんとかがんばり抜けられそうだし、楽しいことはなるべく多いほうがいいし、好きなことはやっぱりやめられない。とにかくパーティーを続けよう!

先のことなんてわかんないけど、インターネットから君の指まで遠くはないのさ。
キーボードをタップするその指が愛しい人に繋がりますように。

ってことで寝ます。
みなさん良いお年を!
来年もまたどこかで遊んでください。